スキー場からの眺め.jpg

​ヨリシロの取組

ここに暮らす人々の数は減ったとしても、活き活きと暮らす住民は残り続ける。

そうし理念の実現のため、わたしたちは、「関係性のヨリシロに」「チャレンジのヨリシロに」の2本の柱で活動しています。

このページでは、特定非営利活動法人ヨリシロのそうした取組のうち、主なものについて掲載しています。

S__163389445.jpg

関係性のヨリシロに!

人と地方の関係は「住む」「住まない」の2極ではなく、観光、農産物の購入、集落行事に参加、課題解決に参画など多様な関係性があり、私たちはこの「多様な関係性」の創出を目指しています。

「多様な関係性」は「地域住民の郷土愛の醸成」が図られたり「ヨソモノの地方おける挑戦の契機」となると考えています。

 

主な取組

SharedScreenshot.jpg

MURA-ASOBI

農山村の暮らしを「地域体験プログラム」として販売。胎内市を訪れる観光客向けに、濃密な地域体験プログラムを提供する。地域住民の日ごろ暮らしに溶け込んだ魅力に「光を当て」「集めて」「編集して」体験プログラムとして造成。

交流を通じ、地域住民にやりがいとなりわいを創出する。

​参考URL:https://www.mura-asobi.com

 

131753384_2954122328210650_291661063361968441_n.jpg

胎内市地域おこし協力隊支援

胎内市地域おこし協力隊の活動支援、新規隊員受入にあたっての地域住民へのヒアリング・集落点検、募集ウエブサイト制作、募集活動等。

参考URL:https://www.facebook.com/tainaikyouryokutai 

図1.jpg

地方と若者を「学び」でつなぐ

長期・短期での学生インターン、総合学習のコーディネートなどを通じて、課題のある地方と、学びに意欲的な若者をつなぎます。

チャレンジのヨリシロに!

​様々な地域課題が山積する胎内市。しかしここには、そうした状況にしなやかに向き合い、いきいきと暮らす人々がいます。
一方で都市部の意欲ある若者にとって胎内市の様な農山村は、魅力的な挑戦のフィールドとなっています。
私達は、課題から価値創出を試みる地域住民とヨソモノのチャレンジの実現のお手伝いをしていきます。

1466_edited.jpg

主な取組

1616568463462.jpg

まちづくりのコンサルティング

各種団体、行政、集落単位のまちづくりに関する施策立案を支援するほか、施策の具体化に向けた伴走支援も行っています。 

paint-2108185_1280.jpg

広告・PR支援

地方における課題解決を図る際に必要となるウェブサイト、ポスター・チラシ、プロモーションビデオ等の制作を支援します。

​これまでの主な業務はこちらにアーカイブしております。

 

IMG_9832.JPG

各種研修会の企画・運営

​観光、まちづくり、地域おこし協力隊などに関する各種研修会等の企画、当日のワークショップ等の運営を支援しています。

​これまでの実績についてはこちらをご覧ください。